ホームステイ覚書

アクセスカウンタ

zoom RSS アゼルバイジャンの記事で思い出したこと

<<   作成日時 : 2007/09/14 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

アゼルバイジャンが載っている記事を読んだ。
ブログ「eco-blog 環境エンジニア 拓也のエコ日記!」
「汚染が深刻な世界の10都市」
・・・・・・・・環境団体のブラックスミス研究所が、
「世界で最も汚染された地域」を発表しています。
世界で最も汚染された地域 World's Worst Polluted Places The Top Ten
Sumgayit(アゼルバイジャン)、臨汾(中国)、Tianying(中国)・・・・・・・
・・・・・・・

アゼルバイジャン、久しぶりにお目にかかったと思ったら、「世界で最も汚染された地域」だ。
(17日から、レスリング世界選手権が開催されるというニュースもあった。)

息子が中学生の頃、国の名前を挙げていくゲームで、イギリスや、フランスよりも先に名を挙げる国が、アゼルバイジャンだった。

アゼルバイジャン!首都バクー!

アゼルバイジャン?国なの、それ?
などと、失礼発言の親を尻目に、次々とはてなマーク飛びまくりの国名を挙げたものだ。

主にソビエト連邦の崩壊が原因かと思うが、親世代が習った頃に比べ、やたら国が増えている。
先日も、日曜ドラマを見ていて、家族で大笑いした。

ドラマ「パパとムスメの7日間」
会社員パパと高校生の娘が入れ替わってしまう話。
社会科が得意だったパパが受けた高校の地理のテスト。
なに、これ?状態の国名が並び・・・




息子が大学受験のための世界史を勉強していたとき。
 (リビングで、ブツブツ言いながら覚える子だったので、隣で聞こえるわけだが)
いったい、どこの国?

ベトナム王朝。

ベトナム王朝・・・?習わなかったなあ、そんなの。
え、今のは中国の?
全部漢字も、あってなきゃ駄目なの?
殷や魏すら、もう書けないわ・・・人名も書けなきゃ駄目?うわ〜。

国も増え、欧米重視から、アジア諸国にも目を向けるようになって、社会科は、想像以上に難しくなっている。

受験が済んだら、すっかり忘れた様子だが、きっと自分でも思い出せないどこかに秘蔵の宝としてあるのでしょう。
マイナーな国への旅行を好むのも、ちょっぴり影響しているかもしれない。

ウィキペディアアゼルバイジャン共和国Azərbaycan Respublikası




手作りチョコレート工房・よくある質問集生チョコQ&A

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホームスティをやって、知って国と場所がちょっと増えた気がします^^;。
それまでは、学校の地理とかも好きじゃなかったので、覚えないままだったような。。テスト対策Only???
みゅうみゅう
URL
2007/09/18 19:46
ホームステイの楽しさは、知ってる国が増えるだけじゃなく、生き生きと思いだすことができる人との交流ですよね。

大雨の日に、白い裾の長い民族衣装をまとったイラン高官に、ちっちゃな車の助手席に載っていただいて・・・
汚れちゃうよねえ・・・と恐縮しまくり。

コートジボワールのゲストには、あのレゲエ?っぽいヘアスタイルの三つ編みは、
「付け毛なのよ」と教えて貰って、実際に編みこむところを見せてもらったり・・・

決して、教科書には載っていない体験ですよね。
maolynn
2007/09/19 02:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

手作りチョコ工房

ようこそ!
チョコレート工房へ


海外旅行

アゼルバイジャンの記事で思い出したこと ホームステイ覚書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる