ホームステイ覚書

アクセスカウンタ

zoom RSS レディーファースト

<<   作成日時 : 2007/04/04 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レディー・ファースト ladies first

アメリカの男の子達は、レディーファーストが自然に身に付いていて、本当に優しかったそうだ。
たとえ学校内でも、荷物は持ってくれる。
ドアは開けて待ってくれる。
かなり距離があるのにドアを開けて待っていてくれる子もいて、
「そこは・・・行ってくれ・・・・・・!」と思った。
「日本の男の子はやらないよね。日本人はダメだねえ。」

関西に住んでいるので、特にそう感じるのかもしれない。
最近は少しマシという話も聞くが、関西に移り住んだ頃は驚いた。
レディーというより、人として、「待て!」と言いたくなる事が多い。
電車やエレベーター、どう考えても降りる人が先だろうが!

ところで、帰国した留学生はどうだろうという話になった。
「あれ? やらないね! 持つべき荷物すら持ってくれないわ!」
アメリカ留学中は、やっていたとも思えない。
女の子は、してもらう方だから、「ああ、やさしいな。」とホンワカするが、
「多分、男の子は気がつかないのかもしれない。」

■台湾
娘がまだ小学生だった頃、
台湾からの短期ホームステイの男子大学生達をスケートや、買物に案内していた時、
「指がきれい。」とか、「髪がきれい。」とか、誉めてくれるよと喜んでいた。

日本人なら、指だの髪だの搦め手からくるような奴は、女たらしに違いない。
用心しなくちゃ・・・。

でも、台湾の留学生との交流が長い知人に聞いた話では、
台湾では、『女性を褒め称える』。
自分の奥さんでも、とにかく女性を誉めまくるそうだ。

国が変われば、女性に対する接し方も違う。
言動のバックにある文化も頭の片隅に置いておきたい。



ショコラティエが語るお酒とチョコの話・・・
酒&チョコ

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

手作りチョコ工房

ようこそ!
チョコレート工房へ


海外旅行

レディーファースト ホームステイ覚書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる